FC2ブログ

Entries

Smithsonian Museum Day

9月30日の土曜日、スミソニアン協会の施設の入園料がタダになるカードがあるようです。

ここでカードをプリントアウト。
http://www.smithsonianmag.com/files/md_card.html
対象となる施設はこちら。
http://content.smithsonianmag.com/museumday/

シリコンバレー、ベイエリア付近ではこんなところがあります。

The Tech Museum of Innovation (San Jose)
通常$10(9月は特別にIMAXも付いて$8)→ 9/30(土) FREE with card (IMAXは別)
(参考)サンノゼ人体博物館

Cantor Arts Center (Stanford)
もともとFREE

California Academy of Sciences (San Francisco)
通常$7(9月16日から恐竜展のため$10、毎月第一水曜日はFREE)→ 9/30(土) FREE with card

Exploratorium (San Francisco)
通常$13(毎月第一水曜日はFREE)→ 9/30(土) FREE with card

The Museum of Craft and Folk Art (San Francisco)
通常$5 → 9/30(土) FREE with card

Chabot Space & Science Center (Oakland)
通常$8~$13(プラネタリウムなども含まれている)→ 9/30(土) FREE with card (プラネタリウムなどはたぶん別)

Lawrence Hall of Science (Berkeley)
通常$9.50 → 9/30(土) FREE with card

National Steinbeck Center (Salinas)
通常$10.95 → 9/30(土) FREE with card

museumday.jpg



追記(9/30)
今日The Tech Museum of Innovationに行って来ました。チケットを買う窓口でプリントアウトしたカードを渡しただけですぐにチケットに交換してくれました。ひょっとしたらとんでもなく混んでいるのかと少し心配しましたが、入館時チケットを買う列に3分間ほど並んだくらいで、中に入ってしまうと人が多くて困るということはありませんでした。

出かける前にココで週末フリーになる駐車場を調べて行ったので駐車料金もフリーでした。

子どもに科学に興味を持たせるような面白い仕掛けの展示物がたくさんあって楽しめました。期待していた熊くんのレポートにあった人体の展示はありませんでした。特別展だったのか、時間が経って内容が変わったのか。

このSmithsonian Magazine's Museum Dayの入場料無料キャンペーンは毎年やっているようですのでまた来年も利用したいと思います。


Appendix

リンク



最近の記事

月別アーカイブ

2020年05月 (305)
2020年04月 (399)
2020年03月 (446)
2020年02月 (384)
2020年01月 (444)
2019年12月 (457)
2019年11月 (548)
2019年10月 (438)
2019年09月 (409)
2019年08月 (401)
2019年07月 (361)
2019年06月 (425)
2019年05月 (450)
2019年04月 (417)
2019年03月 (429)
2019年02月 (397)
2019年01月 (433)
2018年12月 (491)
2018年11月 (536)
2018年10月 (434)
2018年09月 (409)
2018年08月 (433)
2018年07月 (339)
2018年06月 (403)
2018年05月 (427)
2018年04月 (429)
2018年03月 (451)
2018年02月 (379)
2018年01月 (391)
2017年12月 (466)
2017年11月 (540)
2017年10月 (463)
2017年09月 (498)
2017年08月 (429)
2017年07月 (326)
2017年06月 (373)
2017年05月 (448)
2017年04月 (440)
2017年03月 (451)
2017年02月 (394)
2017年01月 (474)
2016年12月 (438)
2016年11月 (506)
2016年10月 (469)
2016年09月 (482)
2016年08月 (446)
2016年07月 (439)
2016年06月 (417)
2016年05月 (448)
2016年04月 (487)
2016年03月 (521)
2016年02月 (400)
2016年01月 (429)
2015年12月 (462)
2015年11月 (581)
2015年10月 (411)
2015年09月 (456)
2015年08月 (428)
2015年07月 (370)
2015年06月 (344)
2015年05月 (398)
2015年04月 (382)
2015年03月 (417)
2015年02月 (380)
2015年01月 (420)
2014年12月 (425)
2014年11月 (504)
2014年10月 (419)
2014年09月 (425)
2014年08月 (406)
2014年07月 (351)
2014年06月 (319)
2014年05月 (372)
2014年04月 (317)
2014年03月 (287)
2014年02月 (285)
2014年01月 (298)
2013年12月 (437)
2013年11月 (407)
2013年10月 (383)
2013年09月 (383)
2013年08月 (388)
2013年07月 (368)
2013年06月 (274)
2013年05月 (314)
2013年04月 (359)
2013年03月 (382)
2013年02月 (357)
2013年01月 (398)
2012年12月 (439)
2012年11月 (539)
2012年10月 (350)
2012年09月 (290)
2012年08月 (309)
2012年07月 (374)
2012年06月 (390)
2012年05月 (427)
2012年04月 (316)
2012年03月 (363)
2012年02月 (309)
2012年01月 (343)
2011年12月 (345)
2011年11月 (404)
2011年10月 (244)
2011年09月 (225)
2011年08月 (224)
2011年07月 (221)
2011年06月 (253)
2011年05月 (311)
2011年04月 (286)
2011年03月 (274)
2011年02月 (212)
2011年01月 (213)
2010年12月 (327)
2010年11月 (300)
2010年10月 (291)
2010年09月 (262)
2010年08月 (238)
2010年07月 (230)
2010年06月 (253)
2010年05月 (352)
2010年04月 (311)
2010年03月 (324)
2010年02月 (283)
2010年01月 (259)
2009年12月 (287)
2009年11月 (350)
2009年10月 (256)
2009年09月 (189)
2009年08月 (160)
2009年07月 (192)
2009年06月 (234)
2009年05月 (268)
2009年04月 (266)
2009年03月 (264)
2009年02月 (176)
2009年01月 (147)
2008年12月 (191)
2008年11月 (184)
2008年10月 (141)
2008年09月 (129)
2008年08月 (107)
2008年07月 (89)
2008年06月 (94)
2008年05月 (99)
2008年04月 (94)
2008年03月 (118)
2008年02月 (72)
2008年01月 (94)
2007年12月 (92)
2007年11月 (100)
2007年10月 (85)
2007年09月 (99)
2007年08月 (102)
2007年07月 (101)
2007年06月 (76)
2007年05月 (107)
2007年04月 (111)
2007年03月 (115)
2007年02月 (77)
2007年01月 (91)
2006年12月 (77)
2006年11月 (71)
2006年10月 (49)
2006年09月 (31)
2006年08月 (37)
2006年07月 (49)
2006年06月 (39)
2006年05月 (46)
2006年04月 (36)
2006年03月 (19)
2006年02月 (22)
2006年01月 (12)
2005年12月 (16)
2005年11月 (24)
2005年10月 (2)

お便りお待ちしております

kamokunatsokonedocom.png

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

はてなブックマークに追加