FC2ブログ

Entries

インビザライン Invisalign 歯列矯正

かもくんの昨年のニュース、インビザライン(Invisalign)の歯列矯正をしました!

もともと、どうしても矯正しなくてはいけない歯並びというわけでもなかったのですが、インビザラインの技術に興味があるという話をすると、歯医者さんが歯型を取って3Dシミュレーションを作ってくれました。パソコンで3Dモデルを自在に動かして、歯並びがどう変化していくかをいろんな向きから見ることができます。歯並びがスッキリして行くのが気持ちいい!

(参考)
YouTube - かもくんのインビザライン (動画)



キレイなアーチ型になっている様子があまりに気持ちいいので、インビザラインをすることに決めました。自分の見た目がどう変わるかというよりも、揃っていないものが揃う気持ち良さ、本屋や図書館で乱れている本をついつい揃えてしまう感覚とでも言いましょうか。

上下14セットのアライナー(マウスピース)、2週間ごとに交換していくので合計28週間。$2999.00でした。これが一番安いプランで、きちんと揃うまでアライナーを無制限に用意してくれる一番高いプランは$4999.00でした。

(参考)
【公式】インビザライン・システム
・・・インビザライン・システムには、よりよい臨床結果を追求した 様々な機能が導入され、矯正歯科医の先生方がより優れた臨床結果を 導き出されるよう、つねに進化を続けています・・・


アライナーは取り外しができるので食事のときは外して食後にはしっかり歯を磨くことができます。透明なので目立ちません。

もちろんアライナーを付けないといけないのは面倒ではありますが、ポジティブに捉えると、アライナーを装着する前に歯をしっかり磨く習慣が付く、ダラダラ食べたり間食する習慣を改めるチャンスになるので、意外と悪くないと思いました。

歯の表面にはパンクの鋲みたいな突起▲▲▲(アタッチメント)がいくつも接着剤で付けられます。これがインビザラインの真骨頂だとも言われていて、この突起によって歯を回転させるといった複雑な力(モーメント)を発生させることができるようになります。矯正が終わった後には、キレイに削り落とされました。


invisalign_attachment.png


また、歯の隙間を調整するということで、歯を少し削ることもありました。これらは元の料金に含まれています。

(参考)
名古屋市天白区のコンドウ歯科 - アタッチメント(インビザライン矯正)
・・・最適アタッチメントは、上下歯列弓の最適化された個々および複数の歯牙の移動に対してアライナーが最適なフォースを与えることができるよう、インビザラインアライナーと連動するように設計されています・・・


矯正が終わってからも、歯が戻らないようにするためにしばらく(何年間か?)リテナーを付けるように言われます。アライナーと同様の透明なマウスピースです。それは別料金で$400弱でした。

結果的に、事前に見せてもらった3Dシミュレーションの通り歯並びが整いました。フロスや歯間ブラシが通りにくかったところもすっかり直って、虫歯にもなりにくくなるのだと思います。気持ちいい 。


invisalign_step2.jpg


インビザラインを知ってから、他の人の歯並びが気になって仕方がありません。街を歩いていてもテレビを見ていても、歯並びを少し直したら素敵になる人がたくさんいるのに気づきます。もったいない。中には人生が変わる人もいるんじゃないかと思います。かもくんのようなおっさんが矯正している場合ではない。もしかもくんが前澤さんなら、歯並びを直したら素敵になる人たちみんなにインビザラインを受けさせてあげたい、と思うくらいです。

日本でもインビザラインは受けられますが、料金は2倍くらいするようですので、アメリカにいるなら受けない手はないと思います。

(参考)
底値生活 - 歯列矯正 Invisalign インビザライン (2017/12/5)
・・・割引になるクーポンがGrouponにいろいろ出ています・・・


レーシック(記事)も大満足でしたが、インビザラインも大満足。テクノロジー万歳!


Appendix

リンク



最近の記事

月別アーカイブ

2020年09月 (252)
2020年08月 (379)
2020年07月 (386)
2020年06月 (363)
2020年05月 (384)
2020年04月 (399)
2020年03月 (446)
2020年02月 (394)
2020年01月 (444)
2019年12月 (457)
2019年11月 (548)
2019年10月 (438)
2019年09月 (409)
2019年08月 (401)
2019年07月 (361)
2019年06月 (425)
2019年05月 (450)
2019年04月 (417)
2019年03月 (429)
2019年02月 (397)
2019年01月 (433)
2018年12月 (491)
2018年11月 (536)
2018年10月 (434)
2018年09月 (409)
2018年08月 (433)
2018年07月 (339)
2018年06月 (403)
2018年05月 (427)
2018年04月 (429)
2018年03月 (451)
2018年02月 (379)
2018年01月 (391)
2017年12月 (466)
2017年11月 (540)
2017年10月 (463)
2017年09月 (498)
2017年08月 (429)
2017年07月 (326)
2017年06月 (373)
2017年05月 (448)
2017年04月 (440)
2017年03月 (451)
2017年02月 (394)
2017年01月 (474)
2016年12月 (438)
2016年11月 (506)
2016年10月 (469)
2016年09月 (482)
2016年08月 (446)
2016年07月 (439)
2016年06月 (417)
2016年05月 (448)
2016年04月 (487)
2016年03月 (521)
2016年02月 (400)
2016年01月 (429)
2015年12月 (462)
2015年11月 (581)
2015年10月 (411)
2015年09月 (456)
2015年08月 (428)
2015年07月 (370)
2015年06月 (344)
2015年05月 (398)
2015年04月 (382)
2015年03月 (417)
2015年02月 (380)
2015年01月 (420)
2014年12月 (425)
2014年11月 (504)
2014年10月 (419)
2014年09月 (425)
2014年08月 (406)
2014年07月 (351)
2014年06月 (319)
2014年05月 (372)
2014年04月 (317)
2014年03月 (287)
2014年02月 (285)
2014年01月 (298)
2013年12月 (437)
2013年11月 (407)
2013年10月 (383)
2013年09月 (383)
2013年08月 (388)
2013年07月 (368)
2013年06月 (274)
2013年05月 (314)
2013年04月 (359)
2013年03月 (382)
2013年02月 (357)
2013年01月 (398)
2012年12月 (439)
2012年11月 (539)
2012年10月 (350)
2012年09月 (290)
2012年08月 (309)
2012年07月 (374)
2012年06月 (390)
2012年05月 (427)
2012年04月 (316)
2012年03月 (363)
2012年02月 (309)
2012年01月 (343)
2011年12月 (345)
2011年11月 (404)
2011年10月 (244)
2011年09月 (225)
2011年08月 (224)
2011年07月 (221)
2011年06月 (253)
2011年05月 (311)
2011年04月 (286)
2011年03月 (274)
2011年02月 (212)
2011年01月 (213)
2010年12月 (327)
2010年11月 (300)
2010年10月 (291)
2010年09月 (262)
2010年08月 (238)
2010年07月 (230)
2010年06月 (253)
2010年05月 (352)
2010年04月 (311)
2010年03月 (324)
2010年02月 (283)
2010年01月 (259)
2009年12月 (287)
2009年11月 (350)
2009年10月 (256)
2009年09月 (189)
2009年08月 (160)
2009年07月 (192)
2009年06月 (234)
2009年05月 (268)
2009年04月 (266)
2009年03月 (264)
2009年02月 (176)
2009年01月 (147)
2008年12月 (191)
2008年11月 (184)
2008年10月 (141)
2008年09月 (129)
2008年08月 (107)
2008年07月 (89)
2008年06月 (94)
2008年05月 (99)
2008年04月 (94)
2008年03月 (118)
2008年02月 (72)
2008年01月 (94)
2007年12月 (92)
2007年11月 (100)
2007年10月 (85)
2007年09月 (99)
2007年08月 (102)
2007年07月 (101)
2007年06月 (76)
2007年05月 (107)
2007年04月 (111)
2007年03月 (115)
2007年02月 (77)
2007年01月 (91)
2006年12月 (77)
2006年11月 (71)
2006年10月 (49)
2006年09月 (31)
2006年08月 (37)
2006年07月 (49)
2006年06月 (39)
2006年05月 (46)
2006年04月 (36)
2006年03月 (19)
2006年02月 (22)
2006年01月 (12)
2005年12月 (16)
2005年11月 (24)
2005年10月 (2)

お便りお待ちしております

kamokunatsokonedocom.png

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

はてなブックマークに追加