Entries

おおきな木 The Giving Tree

amazonで、シェル・シルヴァスタイン(Shel Silverstein)のおおきな木(The Giving Tree)のハードカバー版が$8.31。書籍は$25以上購入で送料無料。

amazon.com - The Giving Tree
$17.99$8.31 (54% OFF)
FREE Shipping on orders with at least $25 of books
amazon_review_stars-5-0.gif (2,625 customer reviews)
91wKebAnLpL.jpg      amazon.com~0060256656@20170303070357.inlineimg

... Once there was a tree...and she loved a little boy ...


Kindle版は$12.49

他のショップではこんな感じ。Target.comやWalmartでも同じ値段です。$8.31 (Target.com), $8.31 (Walmart), $11.24 (Barnes & Noble.com), $17.99 (Toys"R"Us).


(参考)
絵本ナビ - The Giving Tree(おおきな木)【みんなの声・レビュー】
・・・とっても簡単な英単語のお話でしたので、子供にの読み聞かせやすかったです・・・
・・・子どもの絵本を選びに図書館にいっておきながら 自分が気になって借りてしまいました。 少年の言うことを出来る限りかなえてあげようとする大きな木・・・
・・・大人が読むと、自分の人生を、そしてその人生において自分に関わってきた人々を重ね合わせたりしそうです・・・

SUZUKI's Homepage - おおきな木
・・・あるところに、いっぽんの木がありました。その木は ひとりの少年のことが だいすきでした。少年はまいにち その木の下にやってきました・・・

独断でおすすめの1冊 - 第9回/おおきな木
・・・さて、内容であるが、非常にシンプルでありながら、何とも奥が深い・・・

BUNGAKU@モダン日本 - 読み継がれる絵本の魅力―「おおきな木」(The Giving Tree)
・・・シルヴァスタインらしく,シンプルな話の中に,いろいろな解釈の余地が残されていて,子どもよりもむしろ大人にとって味わい深い絵本かもしれません・・・

千々石(ちぢわ)deその日暮らし~長崎県雲仙市千々石町 - おおきな木★3冊の本から~シェル・シルヴァスタイン
・・・おおきな木には、3種類の本があります。シェル・シルヴァスタインの原本、「The Giving Tree」。ほんだ きんいちろう訳の「おおきな木」。ほんだ きんいちろうさんが亡くなられ、出版社が出版を続けられなくなったため、村上春樹さんが翻訳した、「おおきな木」・・・

Hamarimono - 絵本「おおきな木」の翻訳解釈比べ
・・・いろいろな感想があるかと思いますが、私自身が独身だった頃、息子が小さかった頃、そして息子が中学生になったいま読み返したときでは、感想や絵本を読んで思うことが変わってきています・・・


日本のアマゾン(amazon.co.jp)では英語版は2,086円、日本語版は1,296円


(参考)
amazon.co.jp - カスタマーレビュー - おおきな木
・・・命を敬い、決して粗末に扱わないこと・・・
・・・邦訳版には新旧訳の異なる部分があって、英語版で読みたくなった・・・
・・・物語の中盤より息子が涙を流しだしましたが、最後までつきあってくれました。5歳の子供なりに人生とはどのようなものか感じたようにおもいました・・・
・・・私は中学の英語の教科書でこの物語と出会いました。英語の先生が「愛」について語ってくれたことがとても印象に残っています・・・
・・・楽しませるだけでなく子供にも気づきを与える名作・・・
・・・子供の英語学習に利用してます。とても使いやすく気に入ってます・・・
・・・とても感慨深いストーリーです。何が大切かを考えさせられますね・・・
・・・大人の絵本ですね。自分の心がカサカサになった時に読み返しては反省してます・・・


amazon.com - Best Sellers: Best Children's Classics

amazonのGold Box、タイムセールはこちら。
amazon.com - Gold Box Deals | Today's Deals


Appendix

リンク



最近の記事

月別アーカイブ

2017年08月 (197)
2017年07月 (326)
2017年06月 (373)
2017年05月 (448)
2017年04月 (440)
2017年03月 (451)
2017年02月 (394)
2017年01月 (474)
2016年12月 (438)
2016年11月 (506)
2016年10月 (469)
2016年09月 (482)
2016年08月 (446)
2016年07月 (437)
2016年06月 (417)
2016年05月 (448)
2016年04月 (490)
2016年03月 (521)
2016年02月 (400)
2016年01月 (429)
2015年12月 (462)
2015年11月 (581)
2015年10月 (411)
2015年09月 (456)
2015年08月 (427)
2015年07月 (370)
2015年06月 (344)
2015年05月 (398)
2015年04月 (382)
2015年03月 (417)
2015年02月 (380)
2015年01月 (420)
2014年12月 (425)
2014年11月 (504)
2014年10月 (419)
2014年09月 (425)
2014年08月 (406)
2014年07月 (351)
2014年06月 (319)
2014年05月 (372)
2014年04月 (317)
2014年03月 (287)
2014年02月 (285)
2014年01月 (298)
2013年12月 (437)
2013年11月 (407)
2013年10月 (383)
2013年09月 (383)
2013年08月 (388)
2013年07月 (368)
2013年06月 (274)
2013年05月 (314)
2013年04月 (359)
2013年03月 (382)
2013年02月 (357)
2013年01月 (398)
2012年12月 (439)
2012年11月 (539)
2012年10月 (350)
2012年09月 (290)
2012年08月 (309)
2012年07月 (374)
2012年06月 (390)
2012年05月 (427)
2012年04月 (316)
2012年03月 (363)
2012年02月 (309)
2012年01月 (343)
2011年12月 (345)
2011年11月 (404)
2011年10月 (244)
2011年09月 (225)
2011年08月 (224)
2011年07月 (221)
2011年06月 (253)
2011年05月 (311)
2011年04月 (286)
2011年03月 (274)
2011年02月 (212)
2011年01月 (213)
2010年12月 (327)
2010年11月 (300)
2010年10月 (291)
2010年09月 (262)
2010年08月 (238)
2010年07月 (230)
2010年06月 (253)
2010年05月 (352)
2010年04月 (311)
2010年03月 (324)
2010年02月 (283)
2010年01月 (259)
2009年12月 (287)
2009年11月 (350)
2009年10月 (256)
2009年09月 (189)
2009年08月 (160)
2009年07月 (192)
2009年06月 (234)
2009年05月 (268)
2009年04月 (266)
2009年03月 (264)
2009年02月 (176)
2009年01月 (147)
2008年12月 (191)
2008年11月 (184)
2008年10月 (141)
2008年09月 (129)
2008年08月 (107)
2008年07月 (89)
2008年06月 (94)
2008年05月 (99)
2008年04月 (94)
2008年03月 (118)
2008年02月 (72)
2008年01月 (94)
2007年12月 (92)
2007年11月 (100)
2007年10月 (85)
2007年09月 (99)
2007年08月 (102)
2007年07月 (101)
2007年06月 (76)
2007年05月 (107)
2007年04月 (111)
2007年03月 (115)
2007年02月 (77)
2007年01月 (91)
2006年12月 (77)
2006年11月 (71)
2006年10月 (49)
2006年09月 (31)
2006年08月 (37)
2006年07月 (49)
2006年06月 (39)
2006年05月 (46)
2006年04月 (36)
2006年03月 (19)
2006年02月 (22)
2006年01月 (12)
2005年12月 (16)
2005年11月 (24)
2005年10月 (2)

お便りお待ちしております

kamokunatsokonedocom.png

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

はてなブックマークに追加